金沢のマチは魅力がいっぱい!

金沢観光に最適なロケーション

金沢市 TownHotel Forty・One(タウンホテル41)は金沢の中心部、柿木畠のドゥーア柿木畠にあります。繁華街の片町、香林坊、竪町、観光地の金沢21世紀美術館、長町、兼六園、また、ショッピングには大和、東急スクエア、ラモーダも近く、ホテルとして泊まる、休むがお選びいただけ、時間を気にせず自由にご利用いただけます。

柿木畠

街には二つの用水が流れており、その街並みは金沢らしい情緒もありながらどこか昔懐かしい風情が感じられます。裏通りに入れば個性的な飲食店も多く存在し、表通りとはひと味違った魅力があります。街を抜けると金沢21世紀美術館に通じていることから、美術館周辺の散策路としても人気となっています。夏になると、神輿に水を掛けて商売繁盛・無病息災を願う「水かけ祭り」、秋には「金沢下町カレー博」などのイベントが開催されています。

兼六園

百万石前田家の庭園として造られた、水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ、日本三名園の一つです。春の桜や夏のカキツバタ、秋の紅葉、冬は雪吊りや梅苑の紅梅白梅など四季折々の美しさを楽しむことができます。兼六園のシンボルとしてよく知られる「ことじ灯籠」の風景はとても絵になり、多くの観光客が記念撮影を行う人気スポットとなっています。

金沢城公園

金沢城は、明治以降に建てられた木造城郭建築物の中でも全国最大規模を誇ります。石川県内の熟練した宮大工たちによって日本古来の工法で復元された、釘を一切使わない伝統的な木造軸組工法をみることができます。さらに、多様な造りの石垣、江戸時代のまま現存する石川門や三十間長屋、約130年ぶりに甦った河北門などの歴史的建造物は見ごたえがあります。

金沢21世紀美術館

金沢城は、明治以降に建てられた木造城郭建築物の中でも全国最大規模を誇ります。石川県内の熟練した宮大工たちによって日本古来の工法で復元された、釘を一切使わない伝統的な木造軸組工法をみることができます。さらに、多様な造りの石垣、江戸時代のまま現存する石川門や三十間長屋、約130年ぶりに甦った河北門などの歴史的建造物は見ごたえがあります。

尾山神社

加賀藩祖前田利家公と正室お松の方を祀る神社で、「文武両道」「必勝」のご利益があると言われています。神門は高さ25メートルもあり、全国でも珍しい和漢洋の3様式を取り入れた斬新なデザインの門で国の重要文化財にも指定されています。最上階の3層目には四面五彩の美しいステンドガラスがはめ込まれており、夜には明りが灯り幻想的な雰囲気を味わえます。

長町武家屋敷跡

長町界隈はかつての藩士が住んでいた屋敷跡で、各々の屋敷は現在も個人の住居として使われています。土塀と石畳の続く小路を歩いていると、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気持ちになります。公開されている「武家屋敷跡野村家」では、庭園を眺めながらお抹茶をいただくこともできます。また、冬になると雪から土塀を守るための「こも掛け」は金沢の冬の風物詩となっています。

大和 香林坊店

8階にある「旬彩グリル 香林」は長年地元で愛されてきたレストランで、金沢名物のハントンライスなどのメニューがリーズナブルな価格で味わうことができます。さらに、「美味彩膳」「旬菜グリル 香林」「南国酒家」の3店舗からは金沢城の姿を眺めながら食事することもできます。地下1階の食料品売り場では石川県の銘菓や名産品が集まっており、お土産を購入することができます。

香林坊東急スクエア

ファッション、生活雑貨、書籍、家具、カフェ、レストランなどの多彩なジャンルのテナントが揃っており、落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりとショッピングを楽しむことができます。

香林坊ラモーダ

金沢都市美文化賞を受賞した市松模様のガラス壁面が特徴の店舗とオフィスの複合ビルで、人気のセレクトショップが入っています。3階には全国のご当地レトルトカレーやビゴのパンが味わえるカフェがあり、休憩スポットにもおすすめです。また、金沢ケーブルテレビネットのスタジオが隣接しており、生放送や収録の様子を見学することもできます。

片町商店街

昼は最新のトレンドショップや金沢の伝統工芸品を扱う老舗が立ち並び、のんびりとショッピングを楽しむことができます。夜は一変して、北陸随一の繁華街として数千軒に連なる飲食店が夜遅くまで賑わいます。昼と夜で違った姿を見せる、数多くの人が行き交う活気あふれる商店街です。

片町きらら

若者にも人気のショッピングモールで、男女問わずに足を運べる有名セレクトショップが揃っています。また、目の前の片町きらら広場では「まちかど・ジャズライブ」や「パフォーマンス」などのさまざまなイベントが毎月行われています。

竪町商店街

通称「タテマチ」と呼ばれる地元の若者が集まるファッションストリートです。アパレル関係のお店を中心に、コスメショップ、雑貨店、カフェなどの多彩なショップが400メートル以上にわたって連なり、毎日正午から夜7時まで歩行者天国となります。ハロウィンやクリスマス、夏のビアガーデン、ジャズライブなど季節に合わせたイベントも開催されています。

新竪町商店街

古いものと新しいものが調和している、懐かしくも新しい独特な雰囲気が魅力の商店街です。古美術品や骨董品店が点在する商店街は「骨董通り」とも呼ばれており、ギャラリーやカフェ、おしゃれな雑貨店やセレクトショップ、町家風八百屋などの個性的な店が軒を連ねています。町家を利用した店も多くあり、昭和の雰囲気を感じながらゆったりとした時間を過ごすことができます。